無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

中山七里『ヒポクラテスの憂鬱』

「初版第一刷」で読んだけど、P164の1行目で、人物名の表記ミスがあるね(茜でなく、涼音のはず)。書き下ろしでもないのに、なぜ誰も気づかない?

ヒポクラテスの誓い ヒポクラテスの誓い
中山七里

祥伝社  2015-05-14
売り上げランキング : 78791

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

めぐみの雨キャンペーン ふくびき結果報告(DQMSL日記239)

めぐみの雨キャンペーンのふくびき結果報告です。
以下は、ログインボーナスと、冒険スタンプの結果をまとめたもの。
以下には書いてませんが、S確定はデスタムーアさんでした。

201706201
次にめぐみの雨ふくびき。今回、飴ばかり出て、あまりふくびきは引けませんでした。
201706202

内藤了『LEAK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』

「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ」の第4作。

ミステリーとしての全体の造形がきれいに整っている印象があった。ラノベ的なキャラ描写もなくなった。

ただ、とって付けたような偶然やめてほしかった。毎回毎回、主人公の刑事(比奈子)が、なぜ犯人と密な交流をするのか(=比奈子の周りに犯人がいることになる)。

あと、エピローグの「次作」の予告みたいなのは余分だったね。せっかくいい感じでラストを迎えたのに、水を差した。

そういや、殺害に使用された硬貨の種類に差があった件って、説明されないまま終わったな。

LEAK  猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫) LEAK  猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
内藤 了

KADOKAWA/角川書店  2016-01-23
売り上げランキング : 27492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、秋葉原駅周辺は千代田区なわけだが、台東区に秋葉原という住所があることを初めて知った。

内藤了『AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』

「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ」の第3作。

立て続けに本シリーズを読んでいるが、だんだん文章がこなれて来たという印象あり。

また2作目同様、途中までは良いのだが、捜査が進展すると面白さが失速。

犯人の意外性、ミスリードなどを意図してものだろうが、一気に情報を増やしてグチャグチャになる。ご都合主義もある。

本作では、掲示版やチャットなど、ネットを通しての捜査シーンもあったが、描写がややわかりづらかった。幽霊が登場するは、「ホラー小説大賞」出身という名残か?

ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫) ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
内藤 了

KADOKAWA/角川書店  2014-10-25
売り上げランキング : 103763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

古橋秀之『百万光年のちょっと先』

SFのショートショート48編収録。
アイデアというか、ネタ自体は面白いものもあったが、オチが面白いものは皆無。全体的に微妙。

百万光年のちょっと先 (JUMP j BOOKS) 百万光年のちょっと先 (JUMP j BOOKS)
古橋 秀之 矢吹 健太明

集英社  2018-02-02
売り上げランキング : 102733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中山七里『ヒポクラテスの誓い』

文庫版には大森望の解説が収録されているが、中山七里の小説作法の話が紹介されており、なかなか興味深かった。
本作は、「全体を貫く縦軸」を埋め込んでるのが巧いと思った。また、ドラマ化しやすそうな作品だな、と思ったら、しっかりドラマ化されていた(W

ヒポクラテスの誓い (祥伝社文庫) ヒポクラテスの誓い (祥伝社文庫)
中山七里

祥伝社  2016-06-15
売り上げランキング : 34017

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内藤了『CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』

「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ」の第2作。

前半の猟奇的に殺害された死体が次々に発見される部分は良かった。

ただ、捜査が進展すると、あからさまなミスリード(囮)みたいのに、辟易。

キャラクター描写は、相変わらずラノベ風。

で、真犯人が発覚したらしたで、なんだかな~と。死体を飾った理由とか説明されてない。ミスリードとして描かれた部分と(の関連性において)、ものすごい「偶然」に基づいて物語が組み立てられている。幽霊みたいのが出てきたのも残念。

CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫) CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
内藤 了

KADOKAWA/角川書店  2015-03-25
売り上げランキング : 156617

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近やったゲーム『Detroit: Become Human』(PS4)

素晴らしいゲームだと思う。アドベンチャーゲームの到達点という印象を受けた。
とにかく作り込みが凄い。クリア後に開放される「開発秘話」を視聴することで、よりその驚きは強いものとなる。設定が2038年という、ほんの少し未来にしたあたりもうまいと思う。
日本語のローカライズもいい仕事している。

ただ、作者が意図するトゥルーエンドのようなものを提示していない点は、賛否分かれると思う。一応、「全員生存エンド」みたいなのが、正解ということなのだろうが。そもそもストーリー自体に目新しさがない(悪くはないが)。やりこんでチャートを埋めることで開放され、カタルシスを得られるような真実を提示する展開があれば、もっと高評価になったかと思う。

ゲームシステムの性格上仕方ないのかもしれないが、ストーリーのつながりが不自然に感じた箇所もあった(「逃亡」で、トッドを殺害してなくても、カーラがコナーに追われる。マーカスが変異体を生み出す能力を持つ事情とか)

とりあえず、ざっと2周したが、チャート単位であれ、何度もプレイするのは苦行である。プレイヤーに何度もやりこませようとするなら、そのあたりへの配慮は欲しかった。そういや『ヘビーレイン』も良かったけど、1周しかしなかった記憶がある。

【PS4】Detroit: Become Human 【PS4】Detroit: Become Human

ソニー・インタラクティブエンタテインメント  2018-05-25
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

石川宗生『半分世界』

表題作ほか、第七回創元SF短編賞を受賞したという「吉田同名」など、4編を収録。
奇抜な設定下で、世界がリアルにシュミレートする、といった作風。ただ、オチがない。シュミレートした世界の描写を楽しめるか、どうかだ。表題作の「半分世界」と「吉田同名」は、まあそれなりに読めた。
しかし、残りの2編がつまらない。読了するまでが苦痛だった。

オチがないとか、明確なプロットがない作品って、受け入れられないわ。
半分世界 (創元日本SF叢書) 半分世界 (創元日本SF叢書)
石川 宗生

東京創元社  2018-01-22
売り上げランキング : 255468

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内藤了『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』

「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ」の第1作。第21回日本ホラー小説大賞読者賞受賞でもある。
デビュー作だから仕方ないが、キャラクター造形(セリフ含む)や、大量の情報詰め込む手法(内容が浅い)、刑事捜査の描写、文章力など、いろんなものが稚拙な印象を受けた。
ただ、「読者賞」として支持されたのも、わからないではないかな。

ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫) ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
内藤 了

KADOKAWA/角川書店  2014-10-25
売り上げランキング : 129716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CM記念チャレンジ報酬のふくびきなどの結果報告(DQMSL日記238)

「CM記念チャレンジ」の報酬や、アルゴンコインとの交換で得たふくびきなどの結果です。※今回から細かい情報は省きます。

20170531

中山七里『恩讐の鎮魂歌』

「御子柴礼司シリーズ」の第3作。
「緊急避難」に争点を当てた点が面白い。
ただ、読者からすると、「出来過ぎの偶然」のように感じられる部分が多い(実際は、そういうわけではないのだが)。そもそも、御子柴の恩師が逮捕されるという、面白すぎる設定も不自然ではある。あと、前2作のような衝撃はない。

恩讐の鎮魂曲 (講談社文庫) 恩讐の鎮魂曲 (講談社文庫)
中山 七里

講談社  2018-04-13
売り上げランキング : 6967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そうそう、警察の捜査で、防犯カメラは一通りチェックすると思うのだが……。

中山七里『追憶の夜想曲』

「御子柴礼司シリーズ」の第2作。

途中、御子柴の捜査過程や推理などが、中途半端に省略されており、なんだかな~、と。で、単に御子柴礼司を主役に据えた法廷ミステリーかと思って読み進めたのだが、最後にすごい爆弾が炸裂。畳み掛けるように、どんでん返しも用意されてる。
読んで損のない作品ですな。
追憶の夜想曲 (講談社文庫) 追憶の夜想曲 (講談社文庫)
中山 七里

講談社  2016-03-15
売り上げランキング : 12442

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

秋保水菓『コンビニなしでは生きられない』

第56回メフィスト賞受賞作。
ミステリーとして、一工夫はしてるね。ただ、メフィスト賞作品らしい、尖ったものというか、光るものはない。
大学中退フリーター男が、美しい女子高生(しかも処女)と、ハートフルな展開で結ばれるという幻想ファンタジーな部分が鼻についた。

この著者が次にどういう作品を書くか、しっかり見ていきたい。

コンビニなしでは生きられない (講談社ノベルス) コンビニなしでは生きられない (講談社ノベルス)
秋保 水菓

講談社  2018-04-06
売り上げランキング : 122557

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラクエの日 金地図確定10連×2 結果報告(DQMSL日記237)

ドラクエの日ということで配布された「金地図確定10連」、2回分の結果報告です。

すでに☆を重ねているものが大半ですが、チラホラと魔王(相当)も出ております。
201805271
201805272

«遠田潤子『雪の鉄樹』

カテゴリー