無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 貫井徳郎『愚行録』 | トップページ | 井上夢人『ザ・チーム』 »

金城一紀『SPEED The zombies series』

最近、これを含め、ソンビーズシリーズを立て続けに読んだが、どれもとてもよい。
小ネタ・ギャグも笑える。
根底に、在日外国人問題という重いテーマがあるが、その部分が作品にプラスに働いている。
ゾンビーズに感化された主人公の変わっていく様が、感動的。

ただ、ストーリー(敵・目的)が、どれも同じような感じなのが、マイナスか。

とはいえ、とにかくパワーがある作家だ。
次作も期待したい。

SPEED SPEED
金城 一紀

角川書店 2005-07-01
売り上げランキング : 62274
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 貫井徳郎『愚行録』 | トップページ | 井上夢人『ザ・チーム』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2006年読了)一般小説」カテゴリの記事

(か行)金城一紀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金城一紀『SPEED The zombies series』:

« 貫井徳郎『愚行録』 | トップページ | 井上夢人『ザ・チーム』 »

カテゴリー