無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 絶対読んで損なし
ケン・グリムウッド 『リプレイ』
| トップページ | バリントン・J・ベイリー『カエアンの聖衣』 »

奥田英朗『邪魔』

面白かったです。

八王子にマイホームを建て、夫と二人の子どもと幸せに暮らす平凡な主婦。しかし、夫の会社で起こった放火事件がきっかけに、彼女の人生は狂いはじめる……。

平凡な主婦が落ちていく様を、もう一人の主人公である刑事の苦悩をクロスオーバーさせ、見事な筆力で描ききった犯罪小説。
解説に、本作を『ある種爽快に道を間違えていく主婦と、やむを得ず壊れていく刑事の切ない物語』と評した言葉が載っているが、まさにそういう作品。

後半、主婦が市民運動に参加することになるのだが、市民運動のプロセスやカラクリなども丁寧に描かれており、なかなか興味深く読めた。

やや、ラストがブツンと終わった感はあるけど、なかなか良かった。

邪魔〈上〉 邪魔〈上〉
奥田 英朗

講談社 2004-03
売り上げランキング : 4965
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
邪魔〈下〉 邪魔〈下〉
奥田 英朗

講談社 2004-03
売り上げランキング : 13322
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『最悪』 もそうでしたが、もう少し気の利いたタイトルにして欲しかったな。

« 絶対読んで損なし
ケン・グリムウッド 『リプレイ』
| トップページ | バリントン・J・ベイリー『カエアンの聖衣』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2006年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(あ行)奥田英朗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥田英朗『邪魔』:

« 絶対読んで損なし
ケン・グリムウッド 『リプレイ』
| トップページ | バリントン・J・ベイリー『カエアンの聖衣』 »

カテゴリー