無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 平山夢明『独白するユニバーサル横メルカトル』 | トップページ | 奥田英朗『最悪』 »

×××挫折×××
木堂椎『りはめより100倍恐ろしい』

20ページ読んで挫折。

以下ボロクソ書いてます。ファンの方いたらすいません(見ないように!)。

途中から面白くなるそうですが、私には20ページが限界でした。文章読みづらい(というかこれダメでしょ)。あと最初に人物出しすぎ。
携帯で書いた小説とのことですが、ぜんぜんテンポが良いと思えません。日本語として変と感じるだけ。
ちょっとついていけないなあ~。なんでこれが本になるの?クソ本としか思えんよ~。
もしテレビドラマの脚本なら、速攻でチャンネル変えられますよ、これ(まあ、こういう仮定がナンセンスかもしれんが)
20ページしか読んでないのに、クソ本と決めるけるのもアレだし、テーマ性が魅力的なだけに、無理してでも読もうかと挑戦したけど、やっぱ無理だった。
時代は、こういうのを求めているんですかね?
だめだ、俺の頭が化石かしてきたか……

りはめより100倍恐ろしい りはめより100倍恐ろしい
木堂 椎

角川書店 2006-02-22
売り上げランキング : 53589
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 平山夢明『独白するユニバーサル横メルカトル』 | トップページ | 奥田英朗『最悪』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

×××挫折×××」カテゴリの記事

コメント

 お久しぶりです。コメントやTBしようとしても、うまくいかなかったので、WHYと思っていたのですが、やっぱり調子が悪かったんですね。

 「帰ってきたもてない男」私も読みました。猫まんまさんの評価は低かったけど、私はすごく面白いと思いましたよ。
 TBさせてください。

 「りはめより100倍恐ろしい」ちょっと前に、新聞の書評欄に取り上げられていました。そこでは、好意的に紹介されていました。

こんばんわ(こんにちわ)

すいません、「帰ってきたもてない男」の方は、まだ読んでないです。紛らわしい書き方して申し訳ありません。気にはなっているので、近く読むつもりです。

「りはめ」はとても世間的には大変評価されている作品です。ただ、一方でその稚拙な文章を批判している人も多いです。

若い作家がデビューしまくるという流れ&YoshiのDeepLoveから始まったケータイ小説の勢いに押されての書籍刊行ということでしょう。ですが、残念ながら、私には内容以前の問題でNGでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ×××挫折×××
木堂椎『りはめより100倍恐ろしい』
:

« 平山夢明『独白するユニバーサル横メルカトル』 | トップページ | 奥田英朗『最悪』 »

カテゴリー