無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 神田敏晶 『YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ』 | トップページ | 山田豊『会議で事件を起こせ』 »

おすすめゲーム『バテン・カイトス』シリーズ

「Wii買ったけどロクなゲームねえじゃねーか!」
「『ペーパーマリオ』ハア?」
「なんかオススメのRPGない?」
なんていう人に、是非プレイしてもらいたいゲームを紹介する。

バテン・カイトスシリーズ(『バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海(1作目)』と『バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子(2作目)』)は、つい先日、任天堂の子的存在となったモノリスソフト制作のGC用の正当派RPGだ。

このシリーズの最大の特徴は、「マグナス」というカードを使ったシステムだ。バテン・カイトスの世界では、すべてのもの(原則として生命を除く)を、マグナスというカードにすることができる(マグナエッセンスを抽出し、ブランクマグナスに入れる=マグナス化)。
そのため、アイテム、武器、防具など、すべてカードとして持ち歩くこととなる。

そして、戦闘もカードを使用したマグナスバトルというシステムが採用されている。1作目と2作目では若干ルールが違うが、例えば1作目だとマグナスに書かれた数字を、ポーカーの要領でペアにしたりストレートにすることで、敵にダメージを与えることができるのだ。自分のHP回復も、「回復マグナス」を出すことで行われる。
まあ、こうした文章を読んでもよくわからないと思うので、是非一度プレイするなり、公式サイトのムービーを見るなどしてもらいたい。スピード感がとてもよい。
プレイし始めると、「デッキシャッフル」なんて言葉に、ゾクゾク・ワクワクするようになるはずだ。

さらに、この「マグナス」絡みで素晴らしいのが、ストーリーのコアな部分に、密接に結びついている点である。ゲームとしては、なかなか秀逸なシナリオといえよう。

ストーリーといえば、1作目では、「プレイヤーキャラである主人公カラスが●●する」という衝撃もある。これには、かなり驚いた。
※正確には、プレイヤー(キャラ)は、カラスにとりついた精霊である。

人気作曲家桜庭統のよる音楽、十分綺麗なグラフィック(雲の国ディアデムの雲は最高)、オタっぽくないキャラデザイン、手強いボス戦など、その他の点も十分良い。

なお、『バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子』は、完全な続編である(主人公などは変わっているが)。世界観、そしてマップ自体が共通(悪く言えば使い回し、流用)ということもあるので、まずは1作目をプレイしてから手をつけた方がよいだろう。
まあ、別に2作目から始めて問題はないが。逆にストーリー的にはその方が、わかりやすいのだが。
※2作目では、戦闘の長時間化、クエストマグナスの変化時間などについて、見直しがされたようだ。
※2作目は、バグがあるため、セーブは多めにとっておいたほうがよい。
※2作目は、ゼノサーガシリーズをプレイしたユーザーにはちょっとした楽しみがある。

というわけで、Wii所有者で、バイオ4orDQS出るまでやるもんねーよ、という人は是非プレイしてみてほしい。

ちなみに私が1作目をプレイしたのが2年くらい前だが、新品が1000円という破格の値段でたたき売られていた。今も相当安価で手に入ると思う。

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海
バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海
おすすめ平均
starsもっと売れてもおかしくない、超最高峰のRPG
starsゲームキューブのRPG最高
starsうほほっ・・・?! まずまずであります・・隊長(;'Д`)ハァハァ
stars素直な雑感
stars良くも悪くも無難でした。普通に面白いといった感じです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子
バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子
おすすめ平均
stars1の完成度を期待したら辛い
starsRPGのお手本のような作品。基本を押さえることの重要性を再認識
starsいいゲームです
stars良かったと思います。
stars2からやっても問題なかったです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 神田敏晶 『YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ』 | トップページ | 山田豊『会議で事件を起こせ』 »

ゲーム」カテゴリの記事

【おすすめアニメ&ゲーム】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おすすめゲーム『バテン・カイトス』シリーズ:

« 神田敏晶 『YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ』 | トップページ | 山田豊『会議で事件を起こせ』 »

カテゴリー