無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 外人実写 | トップページ | インスタントストアを作ってみた »

佐藤拓『1万円の世界地図-図解日本の格差、世界の格差』

感想としては、ひどい本としかいいようがない。
著者の考えがおかしいとか、内容が悪いとかいうことではない。

私的には、これは新書で売り出すべき企画とは思えないのだ。

この本は、見開きごとに各種統計(図表)を出して、それに簡単な説明を加えているだけなのである。

こういうのはムックであったり、光文社や青春出版社などが出しているB6軽装判などに向いた企画である。その方が、図表に対する解説ももう少し充実するのではないか?

単に、新書ブームだから、新書で出そう!という発想に基づいて作られた本という気がした。祥伝社の編集者のレベルがよくわかった(W

一応、ざっと最後まで読んだが、「それで、何?」「ハア?」としか言いようがない。

まあ、それでもそこそこ売れているようなので、世間的には受け入れられたんだろう。

ちなみに、タイトルにある「1万円」の話は、数ページしか出てこない。

1万円の世界地図 1万円の世界地図
佐藤 拓

祥伝社 2007-02-27
売り上げランキング : 94213
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 外人実写 | トップページ | インスタントストアを作ってみた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2007年読了)ノンフィクション※新書は別カテゴリー(以下参照)」カテゴリの記事

(さ行)その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤拓『1万円の世界地図-図解日本の格差、世界の格差』:

« 外人実写 | トップページ | インスタントストアを作ってみた »

カテゴリー