無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 藤原正彦『国家の品格』 | トップページ | 海堂尊『螺鈿迷宮』 »

伊坂幸太郎の『死神の精度』が映画化

気がつけば超売れっ子。直木賞を獲る日も近いとされる伊坂幸太郎の『死神の精度』が映画化されるようです。

伊坂作品といえば、すでに『陽気なギャング…』が映像化されたりしています。その他にも、『魔王』がマンガ化されたりと、さまざまなメディアでの展開が盛んです。

ただ、あくまでも私個人の意見ですが、伊坂ワールドというのは「映像化に向いてそうで、実は向いていない」という気がします。

『陽気なギャング…』の映像化作品は、まだ見ていません(たぶん、今後も見ることはないと思います)が、いい評価は聞いたことがありません。

『死神の精度』なんかは、ワンエピソードを「世にも奇妙な物語」のフォーマットに落とし込むくらいなら、結構いい感じに仕上がるのではないかな?と思ったりするんですけどね。

死神の精度
死神の精度 伊坂 幸太郎

おすすめ平均
stars死神の考察ー天使と比較して
stars伊坂幸太郎らしさ
stars面白く、ちょっと切なく。
stars死神の本で生き方を考える
starsいつのまにか死神の世界に引き込まれます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
陽気なギャングが地球を回す
陽気なギャングが地球を回す 伊坂 幸太郎

おすすめ平均
starsテンポがいいです
starsかっこいい
stars90分くらいの映画になってます。
starsイマイチ
starsあー、おもしろかった!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション
陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション 大沢たかお 伊坂幸太郎 前田哲

おすすめ平均
stars退屈、吹き飛ばしてくれます!
stars映画だけで
stars特別おもしろくはないが。。。
starsキャスティングは素敵でした☆
stars加藤ローサのなま足のみ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 藤原正彦『国家の品格』 | トップページ | 海堂尊『螺鈿迷宮』 »

○雑記」カテゴリの記事

(あ行)伊坂幸太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊坂幸太郎の『死神の精度』が映画化:

« 藤原正彦『国家の品格』 | トップページ | 海堂尊『螺鈿迷宮』 »

カテゴリー