無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 最近やったゲーム
『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト』
| トップページ | FFCCRoFのマルチモードをやってみた »

レイ・ブラッドベリ『火星年代記』

SFのオールタイムベストに入っている、名作中の名作とされる作品です。

26の短編からなる連作集というスタイルをとっています。ロマンあふれる内容の中に、「人間」というものが描かれていました。

それぞれの短編につけられたタイトルがなかなか素敵です。
「ロケットの夏」
「月は今でも明るいが」
「空のあなたの道へ」
「火星の人」
「優しく雨ぞ降りしきる」
「百万年ピクニック」
など。

結局火星人についてはよくわからないまま終わるのですが、まあこれはこれでいいかな。ラストの台詞はなかなかいいなあ。

火星年代記 (ハヤカワ文庫 NV 114)
火星年代記 (ハヤカワ文庫 NV 114)レイ・ブラッドベリ 小笠原 豊樹

おすすめ平均
stars幻実の絵。
stars詩情が煌めく珠玉のオムニバス短篇集
stars世に心を動かされるSFは数あれど
stars幻想の詩人
starsありがちな宇宙もの、ではない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

▼映像化されていたのね。

火星年代記 メモリアル・エディション
火星年代記 メモリアル・エディションロック・ハドソン バーニー・ケイシー ロディ・マクドウォール

おすすめ平均
stars少々お高いが・・・
stars原作への敬意ある映像化
stars昔、昔、僕らには未来がありました。
stars待ち焦がれたDVD化、やっと実現

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 最近やったゲーム
『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト』
| トップページ | FFCCRoFのマルチモードをやってみた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2007年読了)SF」カテゴリの記事

(は行)その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイ・ブラッドベリ『火星年代記』:

« 最近やったゲーム
『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト』
| トップページ | FFCCRoFのマルチモードをやってみた »

カテゴリー