無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 岡田斗司夫『「世界征服」は可能か?』 | トップページ | 石持浅海『顔のない敵』 »

岡田斗司夫『いつまでもデブと思うな』

※もう一発岡田斗司夫。

書店でオビに印刷された写真を驚かれた人も多いのではないだろうか?

本書は、オタキングこと岡田斗司夫の驚異のダイエット本である。「レコーディングダイエット」という氏自ら行った(開発、体系化)ダイエット方が紹介されている。これは、①メモする②無理はしない、を二本柱にしたもの。万人に有効かどうかは不明だが、写真のインパクトなどが強烈なので、それなりに説得力はある。ダイエット中にもコーラを飲んだ、とかメガマックを食ったというあたりは、ダイエットを始めようとしている人に安心感を与えている。

なお、本書の序盤では、「見た目主義」社会についても、自説が述べられる。当たり前のことが当たり前に書いてあるだけだが、竹内一郎『人は見た目が9割』よりは全然良い。

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)
いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227) 岡田斗司夫

おすすめ平均
starsモチベーション
stars自己啓発新書
starsメタボでお悩みの方におすすめです
starsダイエットとは自己管理である
starsダイエットを「楽しむ」ための本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 岡田斗司夫『「世界征服」は可能か?』 | トップページ | 石持浅海『顔のない敵』 »

■新潮新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡田斗司夫『いつまでもデブと思うな』:

« 岡田斗司夫『「世界征服」は可能か?』 | トップページ | 石持浅海『顔のない敵』 »

カテゴリー