無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 絶対読んで損なし
連城三紀彦『飾り火』
| トップページ | 安田理央/雨宮まみ『エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること』 »

矢野龍王『箱の中の天国と地獄』

今まで、矢野龍王作品の装丁について、さんざん文句を書いてきた。どうやら、講談社側も装丁のマズサには気づいていたようで、3作目ではかわいいアニメテイストのキャライラストのものに一変。前よりは良いが、これはこれで買いづらいと思うのだが……。

本作のラストに明かされるネタとして「般若の居場所」というのがあるわけだが、それよりも、貧乳ことなっちは、どこをどう改造されてたのか? それが気になった。

箱の中の天国と地獄
箱の中の天国と地獄 矢野 龍王

おすすめ平均
stars二者一択デスゲーム スタート!!
stars「CUBE」に似ている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 絶対読んで損なし
連城三紀彦『飾り火』
| トップページ | 安田理央/雨宮まみ『エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2007年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(や行)矢野龍王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢野龍王『箱の中の天国と地獄』:

« 絶対読んで損なし
連城三紀彦『飾り火』
| トップページ | 安田理央/雨宮まみ『エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること』 »

カテゴリー