無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 森博嗣『夏のレプリカ Replaceable Summer』 | トップページ | [PC雑談]馬鹿らしくてノートンを買えない »

妖星乱舞いろいろ

FFシリーズのNO1は私的にはFF6です。音楽もFF6が一番好きです。「セリスのテーマ」「ティナのテーマ」「仲間を求めて」などは、思い出しただけで泣けてきます(W

ラスボス・ケフカ戦の曲「妖星乱舞(Dancing Mad)」も印象深いです。この曲を聴きたいがために、何度もプレイしました。ケフカ自体はアホみたいに弱いわけですが。

この「妖星乱舞」は、全部で4部で構成されています。ラスボスの段階が4つあるので、それに合わせてあるわけですが。どれもキリスト教的な世界観を持っており、パイプオルガンを基調としたその音色は、非常に荘厳です。

以下に、この「妖星乱舞」の神演奏があったので、貼り付けておきます。以前は、フルオケ&コーラスの鳥肌ものの演奏映像もあったのですが、削除されてしまったようで見あたりませんでした(ダウンロード保存してますがね)。

« 森博嗣『夏のレプリカ Replaceable Summer』 | トップページ | [PC雑談]馬鹿らしくてノートンを買えない »

ゲーム」カテゴリの記事

○ゲーム関連雑談」カテゴリの記事

○ニコニコ・ようつべとか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妖星乱舞いろいろ:

« 森博嗣『夏のレプリカ Replaceable Summer』 | トップページ | [PC雑談]馬鹿らしくてノートンを買えない »

カテゴリー