無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« おすすめゲーム『ダーククラウド』『ダーククロニクル』 | トップページ | 石崎幸二『長く短い呪文』 »

矢野龍王『左90度に黒の三角』

『極限推理コロシアム』 『時限絶命マンション』 『箱の中の天国と地獄』と同系統のサバイバルもの。
といっても本作は設定こそサバイバルものであるが、ミステリー要素の方が強い。

サバイバルな状況に置かれるまでの説明も比較的丁寧にされているのも異色(他の作品では、いきなりわけもわけのわからないまま主人公たちは、理不尽な状況に置かれる)。

ラスト1ページで、ああこういうことか!と驚きはある。
だけど、なんだかしっくりこないというか、すっきりしないのはどうしてだろう?
(→元々の答えが提示されなかったためだろうか?)

「左90度に黒の三角」の意味さえわかれば、支離滅裂な内容と感じられる推理ゲーム(劇中劇)も、きっと説明がつくのだろうが(面倒なので精査していない)。

矢野龍王の作品スタイルは、これはこれでいいと思う。今後も続けて読んで行きたい。

左90度に黒の三角 (講談社ノベルス ヤM- 4)
左90度に黒の三角 (講談社ノベルス ヤM- 4) 矢野 龍王


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表紙のイラストは結構好きだな。真ん中のカラーの二人は鋼と陽香?可愛いイメージからすると菜摘っぽく感じるが。

« おすすめゲーム『ダーククラウド』『ダーククロニクル』 | トップページ | 石崎幸二『長く短い呪文』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(や行)矢野龍王」カテゴリの記事

(2008年読了)ミステリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢野龍王『左90度に黒の三角』:

« おすすめゲーム『ダーククラウド』『ダーククロニクル』 | トップページ | 石崎幸二『長く短い呪文』 »

カテゴリー