無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« DSドラクエ5発売日決定 | トップページ | 米澤穂信 『インシテミル』 »

奥田英朗『 ウランバーナの森』

奥田英朗のデビュー作。ジョン・レノンをモチーフにした、一種のファンタジー。

1日で読めそうな小説なのだが、仕事忙しい&モンハンのため、読了まで1週間もかかってしまった。

面白いか?といわれると、NO。ダメではないが、良くもない。人によって評価が大きくわかれそうな作品だ。

ウランバーナの森 (講談社文庫)
ウランバーナの森 (講談社文庫) 奥田 英朗

おすすめ平均
stars世紀のポップスター、ジョンに起こる奇妙な出来事の数々・・・
stars他にない感じ
starsちょっと合わなかったかも
stars僕の印象は薄いが。。。
stars珠玉の処女長篇

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« DSドラクエ5発売日決定 | トップページ | 米澤穂信 『インシテミル』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)奥田英朗」カテゴリの記事

(2008年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(2008年読了)一般小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥田英朗『 ウランバーナの森』:

« DSドラクエ5発売日決定 | トップページ | 米澤穂信 『インシテミル』 »

カテゴリー