無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 有川浩『図書館内乱』 | トップページ | おすすめゲーム『OZ -オズ-』 »

五十嵐貴久『For You』

序盤で、「この本のネタわかった!」と思いながら読み進めるものの、ラストで明かされる少し意外な展開にびっくり!、なんて人が多いのではないだろうか。私もそうだった。

ちょっと飛躍ありすぎ&卑怯だろ、とも思うが。

以下、ちょっと気になった点。
・「キャッチホン」だが 、Wikiによると「本格的な普及は電電公社がNTTに転換した1985年頃からである」とある。
・1980年代前半、大学入試にあたり調査書のようなものは必要ではなかったのか?

For You
For You 五十嵐 貴久

おすすめ平均
stars身内版「クローズド・ノート」
stars男性でも感動する純愛物
stars叔母の青春時代と現代を生きる姪の恋が美しい二重写しとして描かれる。
stars奥ゆかしさが新鮮でした
stars生涯を賭けた恋

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 有川浩『図書館内乱』 | トップページ | おすすめゲーム『OZ -オズ-』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)五十嵐貴久」カテゴリの記事

(2008年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(2008年読了)一般小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五十嵐貴久『For You』:

« 有川浩『図書館内乱』 | トップページ | おすすめゲーム『OZ -オズ-』 »

カテゴリー