無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 山田正紀『女囮捜査官〈2〉視覚』 | トップページ | 二郎遊真『マネーロード』 »

山田正紀『女囮捜査官〈3〉聴覚』

本作も、出張するサラリーマンが新幹線で読んでいそうな雰囲気が全開であるが、きわめて本格寄りの作品だ。

メインプロットで現在進行形の誘拐事件を扱う。そしてそれと平行するように、主人公、北見志穂によってなされたある女性の死の捜査が描かれる。この志穂の捜査は、数ヶ月前から誘拐事件直前にかけて行われたものを描いており、誘拐事件のプロットとうまい具合に融合していく。

本作のトリックというかネタもなかなかすごい。ただ、犯行の動機がそれなら、もっと簡単な別の方法もあるだろ!とも思う。あまりにご都合主義、結果オーライではないか(その分内容が複雑化している)。また人物出すぎ感、中途半端なまま感もあり、どうもしっくりこない。そのあたりが残念だったが、十分に楽しめる作品だと思う。

女囮捜査官―五感推理シリーズ〈3〉聴覚 (幻冬舎文庫)
女囮捜査官―五感推理シリーズ〈3〉聴覚 (幻冬舎文庫) 山田 正紀

おすすめ平均
starsシリーズの白眉

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 山田正紀『女囮捜査官〈2〉視覚』 | トップページ | 二郎遊真『マネーロード』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2008年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(や行)山田正紀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山田正紀『女囮捜査官〈3〉聴覚』:

« 山田正紀『女囮捜査官〈2〉視覚』 | トップページ | 二郎遊真『マネーロード』 »

カテゴリー