無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 森達也『死刑 人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う』 | トップページ | 椙本孝思『THE QUIZ(ザ・クイズ)』 »

佐藤友哉『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』

第21回メフィスト賞受賞作。
いかにも公募作品、いかにも一部の人には受けそうな作品、というのが第一印象。
とにかく、キャラが壊れまくり。ストーリーも壊れている!?

ある人にはライトノベル、ある人には文学、ある人にはバカミスと、受け取り方は様々だろう。
続編も多数出ているが、私的にはパスだな。

どうでもいいが、文中のカッコ書きが多いのが気になった。表現方法の一つとは思うが、小説で多様するのはどうかと。

※偽名、「安藤直樹」には笑った。

フリッカー式 <鏡公彦にうってつけの殺人 > (講談社文庫)
フリッカー式 <鏡公彦にうってつけの殺人 > (講談社文庫) 佐藤 友哉

おすすめ平均
starsミステリ?×文学?×ライトノベル?
stars好きに書いたという感じで
stars暗黒の新青春エンタ
starsついに文庫化

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 森達也『死刑 人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う』 | トップページ | 椙本孝思『THE QUIZ(ザ・クイズ)』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(さ行)その他」カテゴリの記事

■メフィスト賞受賞作品」カテゴリの記事

(2009年読了)ミステリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤友哉『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』:

« 森達也『死刑 人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う』 | トップページ | 椙本孝思『THE QUIZ(ザ・クイズ)』 »

カテゴリー