無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 『劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』感想 | トップページ | 雫井脩介『火の粉』 »

東川篤哉『密室に向かって撃て!』

「烏賊川市シリーズ」第2弾。

ギャグも面白いし(二宮朱美との「バイクの修理」に関するやり取りは、思わず吹いた)、密室の本格モノとしてもしっかりしている。

皆、犯人はすぐにわかると思うけど、銃声に関する全貌まではわからないのではないかい?

密室に向かって撃て! (光文社文庫)
密室に向かって撃て! (光文社文庫) 東川 篤哉

おすすめ平均
starsユーモア度はアップも、本格的興趣は薄い
stars設定がいいよね。
starsミステリとユーモアのバランスが絶妙

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 『劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』感想 | トップページ | 雫井脩介『火の粉』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2009年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(は行)東川篤哉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東川篤哉『密室に向かって撃て!』:

« 『劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』感想 | トップページ | 雫井脩介『火の粉』 »

カテゴリー