無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 西村寿行『人類法廷』 | トップページ | 東川篤哉『殺意は必ず三度ある』 »

東川篤哉『学ばない探偵たちの学園』

鯉ヶ窪学園探偵部、三馬鹿(トリオ)シリーズ第1弾。
読みやすいのですぐ読了できる。

ノベルスの初版に面白いミスがあった。
P73~P91は第二章にあたる部分なのだが、柱(ヘッダみたいなとこ)が第一章になってる。
編集のポカだろう。この手の書籍でも、こんなトンデモミスがあるのね。
一瞬、作品の(構成上の)仕掛けかと思ったよ。

学ばない探偵たちの学園 (ジョイ・ノベルス)
学ばない探偵たちの学園 (ジョイ・ノベルス) 東川 篤哉

おすすめ平均
starsミステリのセンスが光る逸品
starsお笑い成分アップ!
starsミステリ、お笑い系?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
学ばない探偵たちの学園
学ばない探偵たちの学園 東川 篤哉

光文社 2009-05-12
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そういや、編集のポカといえば、角川の『スニーカー』編集部がやらかした件がニュースになってましたね。作家が編集者を信用できなくなったらおわりですね。
にしても、ラノベブームの牽引役ともいえた『スニーカー』がこういうことをやったのは残念ですね。読者の信用もなくなるわ。一社員がDQNだったわけだが。

« 西村寿行『人類法廷』 | トップページ | 東川篤哉『殺意は必ず三度ある』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2009年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(は行)東川篤哉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東川篤哉『学ばない探偵たちの学園』:

« 西村寿行『人類法廷』 | トップページ | 東川篤哉『殺意は必ず三度ある』 »

カテゴリー