無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [ドラマ感想] 『24 -TWENTY FOUR- シーズンⅤ』 | トップページ | 雫井脩介『虚貌』 »

橋口いくよ『原宿ガール』

32歳のオバハン?が、17歳のアイドルとしてデビューする話。

著者自身が32歳のときに、AKB48にスカウトされたという経験をモチーフにしている。
(著者ブログ→http://mahaloha.exblog.jp/4607119/


序盤から中盤にかけて(デビューにいたるシーンまで)は、とてもいい感じ。
「きらきらしたもの」「なんとなく」といった言葉を使った表現は見事だ。
だけど、それ以降はいまひとつ。
ダメじゃないけど。
心理描写がちょっとわかりづらい。
あと、内容的にちょっと長すぎる気がした(300ページを超えてるけど、230ページくらいにまとめてほしかった)
※あと気になったのは、社長に年齢のことがバレたシーン。決定権を持つ人にバレたのに(事務所の他の人に知られなかったら)、「まだ大丈夫」「何とかなる」」と思うのはおかしいだろ?32歳の社会人経験がある人物の思考とは思えない)

それから、造本が無駄に凝っている。3種類くらい紙を使ってたり、ノンブル(ページ数)に手書き文字を使っていたりと。
読者的には、こういうのはどうでもいいんですが。編集者&デザイナーのオナニーです。

原宿ガール (ダ・ヴィンチブックス)
原宿ガール (ダ・ヴィンチブックス) 真珠子

メディアファクトリー 2008-07-02
売り上げランキング : 351064

おすすめ平均 star
starいくつになっても女の子はオンナノコ
starぐいぐい引き込まれる痛快小説!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [ドラマ感想] 『24 -TWENTY FOUR- シーズンⅤ』 | トップページ | 雫井脩介『虚貌』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(は行)その他」カテゴリの記事

(2009年読了)一般小説」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋口いくよ『原宿ガール』:

« [ドラマ感想] 『24 -TWENTY FOUR- シーズンⅤ』 | トップページ | 雫井脩介『虚貌』 »

カテゴリー