無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 紅玉いづき『ミミズクと夜の王』 | トップページ | 小河正岳『お留守バンシー』 »

壁井ユカコ『キーリ 死者たちは荒野に眠る』

第9回電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)、大賞受賞作。

全く面白くなかった。ビミョウに読みづらいし。
とにかくワンセンテンスが長すぎる。例えば、106ページの後ろから4行目

閑散としたメインストリートをしばらく歩いて通り沿いの安ホテルを見つけ、無愛想なフロント係が緩慢な動作でチェックインを受けつけ奥からキーを出してくるまで三十分近く待たされて、部屋に通されたときにはすっかり夜になっていた。」

といった感じ。この著者流の表現なのかもしれないが、一般的にはNGだよね?
よく1次選考を通過したなあ~と。最後まできちんと読む「下読みさん」に当たって運が良かったねと。
設定も普通だし、ストーリーにも魅力なし。
語彙、表現力などが他の作品と比べてよかったのかもしれない。
時間の無駄だった。メディアワークスの賞は女性有利なのかな?

ちなみに、シリーズ化された上、ドラマCDなども発売されているとのこと。

キーリ―死者たちは荒野に眠る (電撃文庫)
キーリ―死者たちは荒野に眠る (電撃文庫) 田上 俊介

おすすめ平均
starsお気に入り
stars心の成長ストーリー
starsシリーズ第1作(この本がシリーズの始まり)
stars大賞作品だけあります。
stars『、』をつけて書こう。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 紅玉いづき『ミミズクと夜の王』 | トップページ | 小河正岳『お留守バンシー』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(か行)その他」カテゴリの記事

(2009年読了)ライトノベル」カテゴリの記事

カテゴリー