無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [ドラマ感想] 『プライミーバル シーズン2』 | トップページ | 最近やったゲーム『龍が如く 見参!』 »

飯野文彦『バッド・チューニング』

ミステリー的な雰囲気はあるが、いわゆるエンタメ小説ではない。
まあ、ホラーっぽい作品だね(日本ホラー小説大賞の最終選考に残った作品らしい)。
現代的なエログロ、トリップ小説という感じ。
これでもかというくらい、汚い言葉が連続する。
こういうのをやたらと評価したがる人がいるだろうなあ、と思えるような印象は残す。
そういう意味では、本作が出版化され世に出たことは意味があるのかも知れない。そんな不思議な力を持つ作品である。

ちなみに、飯野文彦氏は、ゲームやアニメなどのノベライズで活躍している人だそうだ。

バッド・チューニング
バッド・チューニング
早川書房 2007-08-25
売り上げランキング : 229267

おすすめ平均 star
starとち狂っている。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [ドラマ感想] 『プライミーバル シーズン2』 | トップページ | 最近やったゲーム『龍が如く 見参!』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)その他」カテゴリの記事

(2009年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(2009年読了)一般小説」カテゴリの記事

カテゴリー