無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 深水黎一郎『花窗玻璃 シャガールの黙示』 | トップページ | 連城三紀彦『夜よ鼠たちのために』 »

松本清張『張込み』

短編集である。安心して読める作品ばかり。
松本清張の人間観察眼の凄さを再確認させられる本であった。

張込み (新潮文庫―傑作短篇集)
張込み (新潮文庫―傑作短篇集)
おすすめ平均
stars短編集ですが読み応え充分
stars傑作推理短篇
stars清張の芸の旨味を感じる初期短編集
stars清張の芸の旨味を堪能することができる八つの短編
stars目からうろこの推理世界

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私が読んだのは新潮文庫版。光文社版とは収録作品が異なるようだ。

張込み―松本清張短編全集〈03〉 (光文社文庫)
張込み―松本清張短編全集〈03〉 (光文社文庫)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 深水黎一郎『花窗玻璃 シャガールの黙示』 | トップページ | 連城三紀彦『夜よ鼠たちのために』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(ま行)松本清張」カテゴリの記事

(2009年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー