無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 歌野晶午『密室殺人ゲーム2.0』 | トップページ | おすすめアニメ 『ふしぎの海のナディア』(再び) »

歌野晶午『絶望ノート』

いじめをテーマとした重い内容で、歌野晶午の新境地か?と思いながら読み進めた。
ただ、途中から妙に軽い部分があったり…… これ「デスノート」?なんて思い始めて……
で、ラストにゃあどんでん返しで(W
まあ、歌野晶午らしい作品だった。
面白いと思う。ただ、作品の出来としてはそれほど良いといえるものではない。
いくらなんでも、こりゃ子供(中学生)のセリフじゃねぇだろ!と思うのあるし(これには、本作最大のネタが絡んでいる部分もあるが)。

ところで、歌野先生は、他の作家より,、ネット(主として2ちゃん関連)のスラングの使い方がこなれている。
2ちゃん、ブログなどをチェックするタイプなんだろう。
ちなみに、オイネプギプト様は、「バモイドオキ神」様からきてるんだよね?

絶望ノート
絶望ノート
おすすめ平均
stars気持ちよく騙されました。
stars暗いんだけどさらっと読める不思議な作品
stars最後はおもしろいが・・・・・
starsなるほど
starsネタ仕込みが透けて見える欠点がこの作品にも出た

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

P26下段6行目 ×張り出して→貼り出して だよね

あ、そうそう、本作中に出てくるSF小説はどれも名作ばかり。オススメである。

« 歌野晶午『密室殺人ゲーム2.0』 | トップページ | おすすめアニメ 『ふしぎの海のナディア』(再び) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)歌野晶午」カテゴリの記事

(2009年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー