無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 木下半太『悪夢のギャンブルマンション』 | トップページ | 最近やったゲーム『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』(PS3) »

飴村行『粘膜人間』

第15回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作。
面白かった。
ストーリー自体やオチには物足りなさがあるものの、独特の世界観は素直に楽しめた。
「出た、蕎麦が出たぞっ」は、最高!
エログロ小説なので、人を選ぶけども、オススメできる一冊だ。
※終盤、祐二の通夜シーンがあるが、いつの間に、誰が死体発見したの?

どうでもいいが、もはや恒例ともいえる林真理子の選評には呆れた。
まるで悪夢のような拷問シーンが実に不愉快で……」って、お前の顔の方が(W

粘膜人間 (角川ホラー文庫)
粘膜人間 (角川ホラー文庫)
角川グループパブリッシング 2008-10-25
売り上げランキング : 76703

おすすめ平均 star
starバカで愛嬌満点の河童、最高!
star読者を選ぶ作風ですが「変なホラー」としては面白い
star意外と面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 木下半太『悪夢のギャンブルマンション』 | トップページ | 最近やったゲーム『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』(PS3) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2010年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(あ行)飴村行」カテゴリの記事

カテゴリー