無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 中沢孝夫『就活のまえに』 | トップページ | 遠藤武文『プリズン・トリック』 »

西村寿行『帰らざる復讐者』

いつも通りのワンパターン。だけど、完成度は高いほうじゃないかな。
読者を牽引する大きな謎(カバーデザインでネタバレ)、適度なエロ描写(「豊かすぎるほど豊かな尻であった」とか)と、なかなか楽しめる。

残念なのは、最終章のアメリカでの戦いを描いた部分。ここも、寿行先生らしさを味わえる部分ではある。だけど、本作では余分だったんじゃないかなあ(断崖からの脱出シーンは高く評価できる)。

ところで、誤解を招かれたらこまるけど、本作に登場する731部隊とかナチスの人体実験で、ある種のファンタジーというか、ロマンであるよね。

帰らざる復讐者 (徳間文庫)
帰らざる復讐者 (徳間文庫)
徳間書店 2006-10
売り上げランキング : 568762


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 中沢孝夫『就活のまえに』 | トップページ | 遠藤武文『プリズン・トリック』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(な行)西村寿行」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー