無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 漆原直行『ネットじゃできない情報収集術』 | トップページ | そういや鉄人兵団がリメイクされるらしいですね »

蜷川真夫 『ネットの炎上力』

「J-CASTニュース」の設立者である蜷川真夫氏の本。
どうでもいい本だった。後半は読み流した。
基本的に、J-CAST成長(Yahoo!にニュース素材を買われるくらいだからビジネスとしては大成功だろう)の自慢話。酒の席でやってろよ的なレベルの戯言。
J-CAST自体もそうだが、本書のなかでも、引用(コピペ)だらけ。

笑ったのが、2ちゃんをネタ元にしていることを、開きなおっている点。
ジャーナリストや編集者にとって、2ちゃんのネタをそのまま使うのって、とっても恥ずかしいことだと思うんだけどねえ。

前に、『最近、ニュースのクオリティがものすごく下がってません? 』という記事を書いたが、その代表格がJカスである。
ホント、もう少し考えた方がいいと思うのだが→Yahoo!さん。

ネットの炎上力 (文春新書)
ネットの炎上力 (文春新書)
文藝春秋 2010-02-19
売り上げランキング : 43373

おすすめ平均 star
star「まんじゅうころころ」主義に共感
star読みたい記事は何か

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 漆原直行『ネットじゃできない情報収集術』 | トップページ | そういや鉄人兵団がリメイクされるらしいですね »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

■文春新書」カテゴリの記事

カテゴリー