無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 輪渡颯介『狐憑きの娘 浪人左門あやかし指南』 | トップページ | ネットDVDレンタルの無料期間を体験する »

赤星香一郎『赤い蟷螂』

これはひどい。
『リング』を劣化させたようなひどいストーリーに、ひどい文章。
デビュー作『虫とりのうた』の方がましに感じる。
とにかく「素人が書いた小説」という感じ。商業レベルには達してない。
ちなみに、全体的にホラーテイストではあるが、最終的にはミステリー的な結末を迎える。ただ、その処理もあまり巧くない。う~む。

赤い蟷螂 (講談社ノベルス)
赤い蟷螂 (講談社ノベルス)
講談社 2010-01-08
売り上げランキング : 35828


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 輪渡颯介『狐憑きの娘 浪人左門あやかし指南』 | トップページ | ネットDVDレンタルの無料期間を体験する »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2010年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(あ行)赤星香一郎」カテゴリの記事

カテゴリー