無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 五十嵐貴久『リミット』 | トップページ | 最近やったゲーム『イース -フェルガナの誓い-』(PSP) »

西村寿行『異常者』

全体的にエロ度はやや高め。
内容が前半と後半に大きく分かれている。
前半は、一人の異常者(キチガイ)が、人妻を略取、拉致、監禁し、性交奴隷を作る話。
後半は、組織がそれをする様を描く。

前半部分には、放送禁止の四文字が連発。笑えるほど。
後半部分の最後、香港を舞台にした最終章は余分に思えた。手足を切り落とし「ダルマ」となった性交奴隷の話はおぞましかった。

異常者 (講談社文庫)
異常者 (講談社文庫)
講談社 1988-08-05
売り上げランキング : 59661


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 五十嵐貴久『リミット』 | トップページ | 最近やったゲーム『イース -フェルガナの誓い-』(PSP) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(な行)西村寿行」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー