無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 市川拓司『Separation―きみが還る場所』 | トップページ | 山口芳宏『学園島の殺人』 »

中町信『自動車教習所殺人事件』

なんだか、素人くささが漂う一作であった。

まず、タイトル。いくら30年前の作品とはいえ、これはないだろ!と。
あと、『奥只見温泉郷殺人事件』もそうだったけど、登場人物を出しすぎ。
教習所という非常に限定された舞台で、偶然の出会いが多すぎるのも……。
(しかも、「過去に性的関係があった男女が出会う」というパターン多すぎ)

警察の捜査もどうなのよ?と思う箇所も結構ある。
検視で死因が「ひき逃げ」というのを見逃すか?
被害者の家の電話を勝手に使うか?とかね。
(昔はそうだったのかもしれない)

それでも、密室、ダイアグラムを使ったアリバイ解明などなど、いろんなアイデアがふんだんに盛り込まれている。このあたりの意気込みは評価したいと思う。
※密室のトリックは、行き当たりばったりで、無理を感じるが。

自動車教習所殺人事件 (徳間文庫)
自動車教習所殺人事件 (徳間文庫)
徳間書店 1988-02
売り上げランキング : 803009


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 市川拓司『Separation―きみが還る場所』 | トップページ | 山口芳宏『学園島の殺人』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(な行)中町信」カテゴリの記事

カテゴリー