無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« お気に入りマンガ『バオー来訪者!』 | トップページ | 今邑彩『鋏の記憶』 »

石崎幸二『≠の殺人』

タイトルは「ノットイコールのさつじん」と読む。
サラリーマン石崎と女子高生ミリア&ユリの登場するシリーズ。

う~ん。1章はいらないね。いや前半(100P)もいらないか。いやいや8割は不要か……、などと思わざるをえない。
石崎と女子高生の掛け合い、ボケ、ギャグが楽しめる人にはいいのかも知れないが、そうでない読者にはキツイ。
普通の感覚の人なら、まず楽しめないと思う(なら読むな、という感じだが)。
講談社がこのシリーズを続けさせてることが謎。誰得なの?

同じネタ(トリック)でも、硬派な造りのドラマにしたらもっと良いものになると思うんだけどね。
一卵性双生児のDNAがまったく同じというのは、初めて知った。

≠の殺人 (講談社ノベルス)
≠の殺人 (講談社ノベルス)
講談社 2009-12-08
売り上げランキング : 241553

おすすめ平均 star
star会話は面白いんだけど
starボケは楽しいが、本格味は段々弱まって来たような
starさすがTR大卒業生! 古典的なネタの新展開

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« お気に入りマンガ『バオー来訪者!』 | トップページ | 今邑彩『鋏の記憶』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)石崎幸二」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー