無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 今邑彩『盗まれて』 | トップページ | 雀野日名子『トンコ』 »

今邑彩『卍の殺人』

今邑彩のデビュー作である。
オーソドックスな「館モノ」。密室あり、暗号ありと、本格ファンには嬉しいものとなっている。
ただ、本格を読み慣れた読者であるならば、犯人の正体やメイントリックは早々に看破できるだろう(メイントリック自体、どこかで見たようなものだし)。

デビュー作ということもあり、後に発表された短編ほどの魅力はない。
まあ普通。無難にまとまってはいる。

キャラクター作りとはいえ、汚い言葉が多いのはちょっと気になった。

卍の殺人 (創元推理文庫)
卍の殺人 (創元推理文庫)
東京創元社 1999-01
売り上げランキング : 455128

おすすめ平均 star
star典型的な変形お屋敷本格ミステリー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 今邑彩『盗まれて』 | トップページ | 雀野日名子『トンコ』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(あ行)今邑彩」カテゴリの記事

カテゴリー