無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)② | トップページ | 折原一『放火魔』 »

折原一『行方不明者』

ビミョウな出来。
行方不明者の行方を捜査するパートと、通り魔を監視するパートが交互に描かれるわけだが、全体的に淡々としており盛り上がりに欠ける。
行方不明者という最大の謎、また通り魔を監視する「僕」とは誰か?とった多くの謎が散りばめられているが、あまり面白みがない。
通り魔を監視するパートでは、「彼女」を「女装の男」とミスリードさせようとしているが、最終的に真相がわかったところで「だから何?」という感想しか持てない。
それだけのために女装の男を入れたの?という感じ。もしかしたら、これはミスリードでなく、単に私の読解力不足による勘違いかもしれない。そのあたりの区別がつかない。
「~者」シリーズの中では、駄作の部類に入るといえよう。

行方不明者 (文春文庫)
行方不明者 (文春文庫) 折原 一

文藝春秋 2009-09-04
売り上げランキング : 321555


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 最近やったゲーム『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)② | トップページ | 折原一『放火魔』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2010年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(あ行)折原一」カテゴリの記事

カテゴリー