無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 貴志祐介『悪の教典』 | トップページ | 折原一『誘拐者』 »

折原一『遭難者』

非常に凝った造りの本である。全体が追悼集という形の2分冊。中には写真などの図版も多い。
しかし、折原一らしいどんでん返しもなし。意外性もない。本当にただの「記録」になってしまっている。つまらなくなないけど、面白くもない。「記録」の中に何かが隠されているとか、この凝った造りを生かしたオチが欲しかった。

遭難者 (角川文庫)
遭難者 (角川文庫) 折原 一

角川書店  2000-05
売り上げランキング : 481864


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 貴志祐介『悪の教典』 | トップページ | 折原一『誘拐者』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)折原一」カテゴリの記事

(2011年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー