無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [ドラマ感想] 『LOST ファイナルシーズン(シーズン6)』 | トップページ | 折原一『追悼者』 »

三津田信三『首無の如き祟るもの』

刀城言耶シリーズ第3弾。

だめだ。合わない。

この人の本、小説として全然面白くないんだよね。
これまで5冊読んだけど、もう見限ることにする。

本作では、設定なども丁寧に描かれているし、トリック・仕掛けも熟考されている。
凄いと思う。
なんだけどねえ~。
結局、このシリーズって、

「特殊な風習&複雑な家系の旧家」+「怪異だらけ謎だらけの連続殺人」の記録→トリック提示


に終始してるんだよね。
小説として物語の筋を追う楽しさがない、キャラクターの魅力もない。
妖怪っぽいものが出てくる連続殺人が淡々と描かれてるだけ。
登場人物が多すぎるし、読みにくい。
本作の解答編は読むのが苦痛なほど。わけわからん。さすがに無理あるし。「理解しようという気力」が起きない(W
土着的なホラーとしてもいまいち面白みに欠ける。
別に「人間が書けて」なくてもよい。だけど、せめて読者の気持ちを考えて書いてほしいね。小説が下手だよ。
この1週間の時間と労力返せ!

世間的には高く評価されているようだが、まったく理解に苦しむ。
トリックだけは凄いので、一部の本格ミステリー原理主義者に支持されているだけか?
表紙のイラスト&デザインに騙されているだけか?

不快な気分になった1冊であった。

首無の如き祟るもの (講談社文庫) 首無の如き祟るもの (講談社文庫)
三津田 信三

講談社  2010-05-14
売り上げランキング : 96676

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
首無の如き祟るもの (ミステリー・リーグ) 首無の如き祟るもの (ミステリー・リーグ)
三津田 信三

原書房  2007-04
売り上げランキング : 206677

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [ドラマ感想] 『LOST ファイナルシーズン(シーズン6)』 | トップページ | 折原一『追悼者』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(ま行)三津田信三」カテゴリの記事

(2011年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー