無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [訃報]小松左京氏死去 | トップページ | 最近やったゲーム『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』(PS3) »

衝撃!ニンテンドー3DSの1万円値下げ

まあ、こういう経営判断もアリなのかも知れない。

ただ岩田社長は、前からハードの値下げは慎重にすべき!という持論を展開してなかったけ? ホームページにいろいろ言い分書いてあるけど、半年たたずに1万円も値下げって(40%OFF)、発売日に25000円で買ったユーザーを馬鹿にしているよ。
いくら任天堂信者(妊娠)でも怒るでしょ。

お詫びということで「アンバサダー・プログラム」なんてものを用意してはいるが、ファミコンとゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソールタイトルなんていらねえよ。なんだよあのラインナップは! 早期購入者ほど、任天堂ファンが多いはずだから、すでに持っていたり、何度もプレイしているはず。フォローになってない。
古いタイトルのデータをダウンロードさせるという懐が痛まないセコい手法には呆れる。
まだマリオクラブのポイントとかで還元させるとかのほうが、良かったんじゃねーの?
※ソフト内容的には、SCEの「感謝とお詫びのパッケージ」のほうがマシ。

ガッカリしたよ、任天堂。
そもそも、最初の価格設定が大間違だし。
値下げしたところで、PSvitaには勝てないでしょ(WWW

※追記(7.29)。予想通りストップ安。小売、流通業界にも大迷惑だ!
※追記(7.29)。「ゲーム会社アリカ副社長の三原氏」について。仰ることは正論。しかし、ゲーム会社の中の人が、あえて発言すべきではないと思うのだが。この人のブログも見たけど、一般的な企業経営者とはちょっと違うお方のようですね(W
※追記(7.29)。中古が出まわっている以上、任天堂にこれ以上の対応は望めないでしょう。

« [訃報]小松左京氏死去 | トップページ | 最近やったゲーム『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』(PS3) »

ゲーム」カテゴリの記事

○ゲーム関連雑談」カテゴリの記事

カテゴリー