無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 梅原克文『心臓狩り②シャーマンの一族』 | トップページ | 最近やったゲーム『アイドルマスター2』(PS3) »

梅原克文『心臓狩り③異形の領域』

本作が完結編。
まあ、面白いといえば面白いけど、途中からちょっと残念だったね。
2巻目の途中から最後まで、ほとんどバトルシーンばかり。
それだけの量を、読者に飽きさせないようにしている梅原さんの筆力は凄いとは思う。
敵の目的(というか本作の事件の目論見)みたいのも、曖昧な終わったし。
ラストシーンを含め、たまに入っているギャグは、ちょっと寒い。
長掌筋腱のアイディアとか、独自の進化論とか本当に素晴らしかったけど、もう少しアクションシーン以外で、楽しませて欲しかった。
でも、梅原さんの作品が読めて良かった。次作にも期待したい。
(多くの梅原ファンが同じことを思っているはず。楽しみにしてます。梅原さん!)

心臓狩り  (3)異形の領域 (角川ホラー文庫) 心臓狩り  (3)異形の領域 (角川ホラー文庫)
梅原 克文

角川書店(角川グループパブリッシング)  2011-07-23
売り上げランキング : 64979

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 梅原克文『心臓狩り②シャーマンの一族』 | トップページ | 最近やったゲーム『アイドルマスター2』(PS3) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2011年読了)SF」カテゴリの記事

(2011年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(2011年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(あ行)梅原克文」カテゴリの記事

カテゴリー