無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 最近やったゲーム『テイルズ オブ イノセンス R』(PSV) | トップページ | 東野圭吾『麒麟の翼』 »

ダン・ブラウン『ロスト・シンボル』

『天使と悪魔』 『ダ・ヴィンチ・コード』に続く、ラングドン・シリーズの第3作。

内容的な面白さ、様々なアイディア(純粋知性科学など)、事実をベースにした楽しいうんちく話、そしてリーダビリティの高さは、本作でも顕在。一級品である。

ただ、本作は、ワシントンを舞台に、ある一夜の出来事を描く。これは、賛否あると思われる点だが、私には従来作に比べるとスケールが小さく、ダイナミズムに欠けた印象を受けた。(テーマは、ものすごいスケールが大きんだけどね)
終盤失速するのも残念。最後にうんちくというか議論みたいのはいらんよ。

また、敵キャラのマラークがちょっと……。一捻りあるが、基本的には単にイカレタ奴だからねえ。最終的な目的がアレだし。

そういやCIAが。どのようにあのデータを入手したのか説明されていない気がするのだが……。

ロスト・シンボル 上・下 2冊セット ロスト・シンボル 上・下 2冊セット
ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店  2010-03
売り上げランキング : 13264

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、今年本作の映画が公開されるらしい。

« 最近やったゲーム『テイルズ オブ イノセンス R』(PSV) | トップページ | 東野圭吾『麒麟の翼』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(た行)ダン・ブラウン」カテゴリの記事

(2012年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー