無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 綾辻行人『奇面館の殺人』 | トップページ | 石持浅海『人面屋敷の惨劇』 »

天祢涼『空想探偵と密室メイカー』

まったく合わなかった。途中から読み進めるのが非常に苦痛であった。
ネットの書評を見る限り、おおむね好評のようだが、私にはクソ小説にしか思えない。
文章、ストリーリー、セリフ、キャラクター……全てがひどい。
無駄に登場人物が多い上、視点がコロコロ変わる。しかも、それが意味をなしていない。
キャラクター造形も変だし、セリフも意味不明(なんで主人公が元ヤンなの)。ヒロインの名前が読めねえし。
本作の最大のアイデアである「空想探偵」というのも、あまり効果的でなかった。
提示した推理を突き崩し展開が二転三転するくだり、また伏線のし掛け方など、テクニックに評価できる部分もある。
しかし、全体として素人小説の域を脱していない。
オチ自体も面白いと思えなかった。終盤雑に読んだので、完全に内容を理解しきてない部分もあるが……。

空想探偵と密室メイカー (講談社ノベルス) 空想探偵と密室メイカー (講談社ノベルス)
天祢 涼

講談社  2011-08-04
売り上げランキング : 113839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 綾辻行人『奇面館の殺人』 | トップページ | 石持浅海『人面屋敷の惨劇』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)天祢涼」カテゴリの記事

(2012年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー