無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 小出裕章『原発のウソ』 | トップページ | 最近やったゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』(3DS)① »

村山斉『宇宙は何でできているのか』

これもバカ売れした本。
2/3ほどはきちんと読んだが、残りは流し読みした。
なんだかとっても残念な出来だった。
宇宙論とか量子力学って興味があるので、初心者向けの本はよく読むんだけど、お世辞にもあまり出来が良いとはいえない。まともに説明ができていない。
平易な文体で一見とっつき易い印象を受けるのだが、ある程度の理数系の素養(数学・物理・化学の知識など)がないと、ついて行けない表現や飛躍が散見する。大量にいろんな情報(似たようなキーワード・用語)を出す手法も、読者に混乱を与えるだけ。
著者は文系の人の気持ちがわかっていない。実際に執筆したのはライターのようだが、自分で内容を咀嚼していないまま、文章をまとめているのではないのか?
「文系読者が実際に読む」→「疑問出しだしをする」といった編集過程を入れたりすれば、もっと良いものになると思うが。
バカ売れした理由は不明だが、Amazonレビューのマンセーぶりは、宇宙論とか量子力学に初めて触れた人が、そのテーマ自体に興奮した結果なのではないだろうか?

宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書) 宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)
村山 斉

幻冬舎  2010-09-28
売り上げランキング : 1189

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 小出裕章『原発のウソ』 | トップページ | 最近やったゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』(3DS)① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

■幻冬舎新書」カテゴリの記事

カテゴリー