無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 飴村行『粘膜戦士』 | トップページ | PS Vitaと3DSについて思うこと。 »

深水黎一郎『言霊たちの夜』

「聞き間違い」などをモチーフにした馬鹿小説。結構面白かった。
こんな才能もあるんですねえ。深水さんの新しい一面というか、物書きとしての能力の高さ、可能性を感じさせる一品。
書名は短編(連作集)として、なかなかいいタイトル。編集者グッジョブ!

言霊たちの夜 言霊たちの夜
深水 黎一郎

講談社  2012-05-24
売り上げランキング : 148681

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑装丁もなかなか凝っている。青い部分が文字(キーワード)になっている。

« 飴村行『粘膜戦士』 | トップページ | PS Vitaと3DSについて思うこと。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(は行)深水黎一郎」カテゴリの記事

(2012年読了)一般小説」カテゴリの記事

カテゴリー