無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 最近やったゲーム『アイドルマスター シャイニーフェスタ ファンキー ノート』(PSP) | トップページ | 2012年プレイしたゲームを振り返る »

辻真先『天使の殺人』

期待して読み始めたのだが、ガッカリ。
つまらん!
メタ構造&どんでん返し、といったアクロバティックな手法を取り入れてはいるが、つまらないものはどうしようもない。
同録されている「戯曲編」は、途中で読み進めるのが嫌になったほど。

天使の殺人[完全版] (創元推理文庫) 天使の殺人[完全版] (創元推理文庫)
辻 真先

東京創元社  2002-02-22
売り上げランキング : 512145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに↓も少し読んだのだが、事件現場の様子というか、船の構造描写が頭に入ってこない。私の理解力不足か、著者の筆力に問題があるのかはわからないが、早々に挫折した。

デッド・ディテクティブ (講談社ノベルス) デッド・ディテクティブ (講談社ノベルス)
辻 真先

講談社  2000-12
売り上げランキング : 1134383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

辻真先って、こんなつまらないものばかり書いてたの?と思ってしまった。たまたまか?
いずれもアイディアというか、設定が特殊な作品なので、しっかり読みたかったんだけどね。

« 最近やったゲーム『アイドルマスター シャイニーフェスタ ファンキー ノート』(PSP) | トップページ | 2012年プレイしたゲームを振り返る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(た行)辻真先(牧薩次)」カテゴリの記事

(2012年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー