無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [最近見たアニメ]『魔法少女まどか☆マギカ』感想 | トップページ | 1300万ダウンロードのイベント キタ━(゚∀゚)━!(パズドラ日記④) »

貫井徳郎『妖奇切断譜』

「明詞シリーズ」の第2作。
貫井作品は全部読んでいるつもりだったが、本作を見落としていた。というか、「明詞シリーズ」そのものを知らなったが。そのため、1作目を読むより先に、2作目である本作に手を出してしまった。
感想としては、なかなか良かったなあ~と。
ノベルス版では「次巻に続く」みたいなことが書いてあるけど、3作目って世には出てないね。

妖奇切断譜 (講談社文庫) 妖奇切断譜 (講談社文庫)
貫井 徳郎

講談社  2003-04
売り上げランキング : 545848

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [最近見たアニメ]『魔法少女まどか☆マギカ』感想 | トップページ | 1300万ダウンロードのイベント キタ━(゚∀゚)━!(パズドラ日記④) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(な行)貫井徳郎」カテゴリの記事

(2013年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー