無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 松岡圭祐『万能鑑定士Qの推理劇 I』 | トップページ | ダブミス出なさすぎ(パズドラ日記24) »

貫井徳郎『貫井徳郎症候群』「死の抱擁 第一部」

別冊宝島の貫井徳郎ファンブック企画の文庫版。
ボーナス・トラックとして収録されている「死の抱擁 第一部」は、貫井さんらしい作品で読み応えあり。本人のコメントにもある通りやや荒削りだし、未完のまま終わってしまうが、十分に楽しめる。
ファンなら勝手損のない本といえる。
にしても、直木賞取れないね。嫌われているのかねえ?

貫井徳郎症候群 (宝島社文庫) 貫井徳郎症候群 (宝島社文庫)
貫井 徳郎

宝島社  2013-02-06
売り上げランキング : 207180

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 松岡圭祐『万能鑑定士Qの推理劇 I』 | トップページ | ダブミス出なさすぎ(パズドラ日記24) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(な行)貫井徳郎」カテゴリの記事

(2013年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー