無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 奥田英朗『オリンピックの身代金』 | トップページ | 最近やったゲーム『キングダムハーツ ファイナルミックス(キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-)』(PS3) »

鮎川哲也監修・芦辺拓編『少年探偵王―本格推理マガジン』

本書には、
江戸川乱歩『まほうやしき』
江戸川乱歩『ふしぎな人/名たんていと二十めんそう』
江戸川乱歩『かいじん二十めんそう』
高木彬光『吸血魔』
鮎川哲也『空気人間』
鮎川哲也『呪いの家』
鮎川哲也『時計塔』
河島 光広『ビリーパック 恐怖の狼人間』
などが収録されている。
というわけだが、今読むと結構キツイね。トリックはどれも同じだし、ご都合主義の展開には笑えるほど。高木彬光の『吸血魔』は、こういった小説の集大成という感じだが、登場人物が多くやや複雑なので子どもには難しいのでは、と思う。鮎川哲也の短編が一番良かったかな。

少年探偵王 本格推理マガジン―特集・ぼくらの推理冒険物語 (光文社文庫―文庫の雑誌)
鮎川 哲也

光文社  2002-04
売り上げランキング : 516275

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 奥田英朗『オリンピックの身代金』 | トップページ | 最近やったゲーム『キングダムハーツ ファイナルミックス(キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-)』(PS3) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2013年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー