無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 島田一夫『上を見るな』 | トップページ | 降臨いろいろクリア、だだしノーコンではない(パズドラ日記58) »

[ドラマ感想] 「家政婦のミタ」

2011年に話題となり高視聴率を獲得したドラマということで見たのだが、近年に稀な糞ドラマだった。所詮日テレのドラマだ。
こんなものが高視聴率を取るなんて、この国は大丈夫か?
とにかくシナリオがひどすぎる。脚本家の遊川和彦って結構なベテランで、爆発的なヒットはないもののこれまでも良作をたくさん書いている人のはず。なのに、これは何ですか?
キャラ設定、プロット、セリフなどすべてが素人レベル。見ている人が、不快になるようなキャラばかり出てくるのは、いかかがものかと。こんなクソドラマで注目を浴びて、本人も調子に乗っているようなので残念。
演出もひどい。日テレのドラマ制作力は、全然向上してないね。映像の空気感とかすべてが安っぽい。音楽もアホみだいだし、主題歌はダサい。
マジで松嶋菜々子以外に魅力がゼロなドラマだった。
(松嶋菜々子は性別を問わず人気があるよね。私は、松嶋菜々子に四つん這いになってもらいたいとよく思うけどねwww)

「家政婦のミタ」Blu-ray BOX 「家政婦のミタ」Blu-ray BOX

バップ  2012-04-18
売り上げランキング : 56800

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 島田一夫『上を見るな』 | トップページ | 降臨いろいろクリア、だだしノーコンではない(パズドラ日記58) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

○[ドラマ感想]」カテゴリの記事

カテゴリー