無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 黒龍の神殿を何とかクリア(DQMSL日記6) | トップページ | 返金騒動!?(DQMSL日記7) »

浦賀和宏『彼女のために生まれた 』

『彼女の血が溶けてゆく 』と同様、ライターの桑原銀次郎が主人公のシリーズ。『彼女の血が溶けてゆく 』に比べると、浦賀っぽさがある気がする。なかなか面白く、リーダビリティの高い作品だと思う。浦賀さん、この調子で次もよろしくお願いします。

彼女のため生まれた (幻冬舎文庫) 彼女のため生まれた (幻冬舎文庫)
浦賀 和宏

幻冬舎  2013-10-10
売り上げランキング : 19803

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 黒龍の神殿を何とかクリア(DQMSL日記6) | トップページ | 返金騒動!?(DQMSL日記7) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(あ行)浦賀和宏」カテゴリの記事

(2014年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー