無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 2400万ダウンロード記念ゴッドフェス 結果報告(パズドラ日記68) | トップページ | プレイ再開。ドランのスキル迷う(DQMSL日記11) »

松岡圭祐『万能鑑定士Qの推理劇IV』

「浅倉絢奈や雨森華蓮も登場する特別編」という宣伝文句が提示されている本作、読むのが苦痛だった。ライトノベルのたった300ページなのに、リーダビリティがゼロで、読み終えるのに時間かかった。シリーズ中最低の出来だと思う。総合的にひどいとしか言い様がない。
というわけだが本作を読む限り、これで完結かな?と思う(訳の分からない復活はもうやめてくれ。新しいのが出てももう読まないけど)。

このシリーズ、途中まではとても良かった。しかし、途中からダレてしまい、姉妹編こと「αシリーズ」なんてものもダラダラと続く始末。止め時の見誤ったあまり、良作(シリーズ)が駄作(シリーズ)になってしまった。止め時の見極めは、本当に重要ですな。

万能鑑定士Qの推理劇IV (角川文庫) 万能鑑定士Qの推理劇IV (角川文庫)
松岡 圭祐

角川書店  2013-08-24
売り上げランキング : 6789

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 2400万ダウンロード記念ゴッドフェス 結果報告(パズドラ日記68) | トップページ | プレイ再開。ドランのスキル迷う(DQMSL日記11) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2014年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(ま行)松岡圭祐」カテゴリの記事

(2014年読了)ライトノベル」カテゴリの記事

カテゴリー