無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« [ドラマ感想] 「オリエント急行殺人事件」 | トップページ | 1周年アニバーサリー10連ガチャ報告(DQMSL日記58) »

道尾秀介『獏の檻』

今や第一線の作家になった道尾秀介先生。
久しぶりにその作品を読んだが、本作は正直あまり面白くなかった。
初期の道尾作品のように、古い村の習俗などが出てきて、いろんな仕掛けもある。
ただミステリーとしての面白さは、ほとんどない(真犯人もすぐわかる)。
途中で挿入される悪夢の描写が象徴的だと思うが、「エンタメ」というより「文学寄り」になってしまっている感がある。謎が解明されないままの要素もある。
作風を変えようとしているのだろうか?

貘の檻 貘の檻
道尾 秀介

新潮社  2014-04-22
売り上げランキング : 80803

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« [ドラマ感想] 「オリエント急行殺人事件」 | トップページ | 1周年アニバーサリー10連ガチャ報告(DQMSL日記58) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(ま行)道尾秀介」カテゴリの記事

(2015年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー