無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 周木律『双孔堂の殺人 〜Double Torus〜』 | トップページ | 脱法ハーデス完成(パズドラ日記123) »

周木律『災厄』

「堂シリーズ」とはまったく違ったタッチで、別の作家の作品かと思うほど。ただ、「堂シリーズ」と同様に、非常に文章が読みやすい。
なかなか面白いのだけど、掘り下げが足りないというか、全体的にあっさりしすぎな点が残念。ストーリー性もやや弱い。主人公はいろいろ苦労を重ねるのだが、結局恵まれてるじゃん!と読者に思わせるのも、ちょっと気になった。終盤(ラスト)に、一応の一工夫しているのは、周木さんらしいと思った。

災厄 災厄
周木 律

KADOKAWA/角川書店  2014-05-31
売り上げランキング : 205408

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 周木律『双孔堂の殺人 〜Double Torus〜』 | トップページ | 脱法ハーデス完成(パズドラ日記123) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(2015年読了)SF」カテゴリの記事

(2015年読了)ホラー・ファンタジー」カテゴリの記事

(2015年読了)ミステリー」カテゴリの記事

(さ行)周木律」カテゴリの記事

カテゴリー