無料ブログはココログ

更新

  • 更新
    with Ajax Amazon

最近読んで、かなりおもしろかった本(人を選ぶ)

ブログランキングへ

  • にほんブログ村 本ブログへ

    ※このブログはリンクフリーです。
    ※目的の記事が表示されない場合は、カテゴリ(下の方)の著者別リンクを使うといいかも。

最近読んだもので、超おすすめ(万人向け)

« 「降臨+10倍」で覚醒レイラン297完成(パズドラ日記133) | トップページ | DQカーニバル前編 「アストルティアの旅」中ボスドロップ結果報告(DQMSL日記86) »

笹沢左保『人喰い』

恋人と心中したはずの姉が、殺人犯をして指名手配される。疑惑を晴らすべく行動する妹のを描くというもの。数々の小道具、細かいところに仕込まれた伏線、そして意外性など、巧み技術が盛り込まれた小説だ。1960年の作品だけど、古臭さを感じない一級のミステリーだと思う。

人喰い 日本推理作家協会賞受賞作全集 (14) 人喰い 日本推理作家協会賞受賞作全集 (14)
笹沢 左保

双葉社  1995-05
売り上げランキング : 523764

Amazonで詳しく見る
by

« 「降臨+10倍」で覚醒レイラン297完成(パズドラ日記133) | トップページ | DQカーニバル前編 「アストルティアの旅」中ボスドロップ結果報告(DQMSL日記86) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

(さ行)笹沢左保」カテゴリの記事

(2015年読了)ミステリー」カテゴリの記事

カテゴリー